ミャンマー コンサルタント 旅行 交易 美術 行って見て知るミャンマー

行って見て知るミャンマー

clo2

ロゴ

安定化二酸化塩素水溶液について

二酸化塩素(CLO2)とは、米国及び世界の多くが水道水の消毒に使用しています。発がん性が疑われるトリハロメタンは生成しません。塩素の2.6倍の殺菌力。 安定化二酸化塩素水溶液は、二酸化塩素をアルカリ性水溶液に溶存させて性質を安定させ貯蔵を可能にしたものです。 安全性は、WHO(世界保健機関)ではA1クラス、日本では、厚生労働省が、水道水の殺菌、プール・公衆浴場の消毒、小麦粉の漂白、一般抗菌、消毒に使用の許可をしている食品添加物です。

サンクローⅡの効果・サンクローⅡの作用・・・・・サンクローⅡは細菌を破壊します。

サンクローⅡの効果は状況により使い方が違ってきます。メールでご相談ください。


細菌やウイルスの伝染の仕方。(メールでご相談

おもな伝染の仕方伝染の特徴
空気伝染糸状菌・胞子が風に乗り空中を飛び回る
果樹の黒星病でも胞子が飛ぶ
水媒伝染細菌や糸状菌の胞子が雨水や用水で運ばれる
雨により土壌中の菌が葉や茎に跳ね返り付着し伝染する
土伝染糸状菌の白紋羽菌は土壌中の枯死した根などに付着して健全な根に感染する。ウイルス等も土壌感染である
種苗伝染ウイルスが特に多く細菌や糸状菌でも見られる
人間による伝染ジャガイモ輪腐病は包丁に付着した細菌が他の種イモに伝染、ほかに剪定ばさみやのこぎり、人の手などから伝染する
昆虫伝染吸汁性の蛾などがウイルスに羅病した木の樹液を吸い他の健全な木にウイルスなどを感染させる。野菜などはアブラムシがウイルスを伝染する。ほかに鳥などが媒介する場合も有る。

*二酸化塩素は高い安全性・菌類の酸化分解力を持ちながらも、貯蔵が困難であることや発生装置が必要などの理由で今までその用途が限定されていました。
*アメリカで二酸化塩素をアルカリ性水溶液に溶存させて安定化させる方法が開発され、安定化・酸化分解・脱臭・防腐等の効果が証明され安定化二酸化塩素として使用できるようになりました。


いま日本で安定化二酸化塩素として市販されているものの多くは化学式でnaclo2というものらしい。これは化学式でclo2の安定化二酸化塩素とは全然別物でトリハロメタンが発生するという。見分ける方法は基本的にclo2は1000ppm(0.1%)より濃度を濃くできないと言うことらしい。1万ppmが1%であるからそれより濃いものは安定化二酸化塩素(clo2)ではないと思ってよい。


このサイトで評価を戴きました。有難うございます。

消臭効果は雑菌の原因臭の雑菌を素早く酸化分解・破壊し悪臭元を断ちます。また、雑菌以外の化学物質の臭気成分のイオウ化合物、アミン、スチレン、オレフィン等と反応し複雑な組成の臭気も酸化分解します。


サンクローツは安定化二酸化塩素ですので酸化分解し残留しません。

1、サンクローⅡは農薬ではありません。また殺虫効果はありません。

2、細菌を酸化分解します。

3、サンクローⅡは時間が経つと自然分解しますので残留しません。

4、耐性菌に効果があります。

ご利用の相談賜ります。 (メールでご相談


FrontPage

powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional